デモを入手する

GMDH Streamlineが2021年のベストデマンドプランニングソフトウェアとして最終候補に選ばれました–プレスリリース

ニューヨーク州ニューヨーク— 2021年11月30日 AIを活用したソリューションを構築するサプライチェーン計画ソフトウェア会社である—GMDH Inc.は、2021年のBest Demand PlanningSoftwareの最終候補に選ばれました。

Digital.comの調査によると GMDH Streamlineは、2021年のベストプランニングソフトウェアのリストに含まれていました。チームは、100を超えるソリューションの40時間の評価を実施し、トップ20を最終候補に挙げました。トップ20のシステムは、売上予測、キャパシティプランニング、在庫の最適化。 Digital.comの専門家は、会社のサプライチェーンと他の部門との間のコラボレーションを改善するのに役立つツールを備えたプラットフォームを推奨しています。この調査では、パフォーマンスを監視するための詳細なレポートを備えたソフトウェアも調査しました。

GMDHStreamlineのCEO兼共同創設者であるAlexKoshulkoは、次のように述べています。 「これは、#1サプライチェーン計画プラットフォームとして評価されるためにさらに一生懸命働くための良い動機です。」

Digital.comについて:

中小企業のオンラインツール、製品、およびサービスの主要な独立したレビューWebサイトであるDigital.comは、2021年の最高の需要計画ソフトウェアを発表しました。最終リストのソリューションは、コアツールとレポート機能に基づいて選択されました。

GMDHについて:

GMDHは、全世界にサプライチェーンプランニング ソフトウエアと予測分析 ソフトウエアを提供しています。100%自社開発のソフトウエアは、需要予測と在庫計画のすべてに対応し、サプライチェーン全体に透明性を提供しています。

報道関係者の方へ:

PRマネージャー、メアリー・カーター
press@gmdhsoftware.com

Excelに時間を奪われていませんか?

Streamlineで何ができるかをご覧ください

  • 99 + %在庫の可用性。
  • 最大99%の予測精度。
  • 在庫切れの最大98%削減。
  • 過剰在庫の最大50%削減。
  • 1〜5パーセントポイントのマージンの改善。
  • 1年間で最大56倍のROI。最初の3か月の100%ROI。
  • 予測、計画、および注文に費やす時間を最大90%削減します。