会議予約
会議予約

2021年の主要な需要予測プラットフォーム

世界中の製造業者、流通業者、小売業者は、Streamlineを利用して$50億を超える在庫を管理しています。

  • 予測・計画・発注の業務効率 2倍
  • 在庫切れを最大98%削減します。
  • 過剰在庫 15-50%減少
  • 在庫回転率 35%増加
無料ダウンロード »
無料版は永久に無料です。

"ExcelからGMDH Streamlineへの乗り換えは、お早めに。需要予測・在庫計画の業務効率が上がり、利益もすぐに資本化できます。人生だってちょっと楽ちんになりるおまけつきです。"

Gartner Peer Insightsシニア コンサルタント

需要予測ソフトウエアの役割について

需要予測ソフトウェアは、将来の顧客の需要を予測するためのソリューションです。このようなツールを使用すると、将来の需要に備えてリソースを処理するのに役立ちます。また、これはStreamlineのリアルタイムダッシュボードで在庫回転率、売上高、年間収益を追跡する良い機会です。チームは、財務費用、資材所要量、需要、およびその他の業務を簡単に計画できます。
売上予測ソフトウェアは、さまざまな開発シナリオを確認し、ビジネスを拡大するための最良の方法を選択する機会を提供します。これは、販売履歴を保存および分析する場所です。 Streamlineは、履歴データに基づいて信頼性の高い予測を作成します。

あなたが完璧な 需要予測 ツール?

需要予測ソフトの画面

1. 動作が軽く直感的なUI

在庫計画は効率的かつ効果的に行なう必要があります。GMDH Streamlineの使いやすいUIで、長期目標や事業展開の立案に集中できます。

2. 業務データソースとシームレスな連携

GMDH Streamlineは、ERPから販売データインポートだけではなく、需要予測や在庫計画立案後の発注情報を自動エクスポートもできる双方向の連携ができます。

3. 円滑かつ迅速な導入

導入の成功には、計画に関する多数のパラメータの調整が欠かせません。弊社は、現在販売されている販売システムやERPシステムの全般を熟知しているため、お客様のシステム導入でも迅速に対応できます。

4.お客様の業務プロセスとの理想的な適合性

在庫計画ソリューションは、業務目的や他の業務プロセスに合わせる必要があります。

在庫計画ソフトエアを選定する場合、考慮すべき点が多くあります。選定前に考慮すべき点には、総保有コスト 、ソフトウエアの信頼性、技術サポートの品質、お客様の製品比較検討価能力も含まれるかもしれません。

GMDH Streamlineの需要予測

需要予測に関連するStreamlineの機能:

無料版を入手し、GMDH Streamlineを評価したり、お問い合わせあなたの会社の需要予測プロセスを合理化する方法を学びます。

Excelに時間を奪われていませんか?

GMDH Streamlineなら今日から始められます。

  • 予測・計画・発注の業務効率 2倍
  • 欠品 90-98%減少
  • 過剰在庫 15-50%減少
  • 在庫回転率改善 35%以上
  • ROI 1か月目 100%・1年目 10倍 - 40倍
  • GMDH Streamlineは、世界中の小売業者、卸売業者、流通業者、製造業者、およびeコマース向けにすでに$50億を超える在庫を管理しています。

需要予測機能の動画

GMDH Streamlineの主な機能とメリットの紹介

Streamlineの需要予測機能[音声]

GMDH Streamlineは、お使いのデータソースと簡単に統合できます。

このソリューションは、Excel、QuickBooks、Microsoft Dynamics GP、Dynamics NAV、Spire、Unleashed、Cin7、Fishbowl、Micronet、Shopify、Spire、Stitch、Scubanaおよびその他のシステムとの双方向統合を提供します。

Spreedsheet Spreedsheet
ダイナミクスGP GP ダイナミクスGP
QuickBooks QuickBooks
Unleashed Unleashed
Spire Spire
DEAR DEAR
データベース データベース

正確な統計予測

予測しないよりも、不正確な予測は危険かもしれません。

需要予測製品の多くは、「モデル適合」アルゴリズムを使い、複数のモデルから1つを選択します。この選択方法の問題点は、現在のデータを過大評価し、将来の精度を過小評価の傾向があることです。これは「モデルの過剰適合」と呼ばれます。GMDH Streamlineでは、これを回避するために特殊なアルゴリズムを用いて履歴データに基づく統計モデルを作成し、需要をより正確に予測します。

予測承認システム

メンバーと連携して計画立案しますか?

GMDH Streamlineでは、各SKUに承認・未承認・要注意状態を設定する、予測承認システムがります。承認状態となったSKUは、その計画がロックされ変更から守られます。そのため、安心して残るSKUの計画立案ができます。

売上金額予測

来季の売上予測は必要ですか?

GMDH Streamlineでは、需要予測に合わせた売上計画や利益計画も立案できるように、販売数に加えて、販売価格や購入価格をインポートできます。

柔軟なユーザー予測調整

「意思入れ」方法は?

多くの企業では、統計的な予測は最終的な予測にはなりません。最終的な予測の作成には、経営者と計画担当者で計画のすり合わせが必要です。

GMDH Streamlineでは、予測の管理・確認機能、経営サイド・サプライヤーなど社内外の情報から予測を調整できる機能があります。

新製品の予測

販売中止品目の後継品目や販売履歴の短い品目がありますか?

GMDH Streamlineでは、既存品目や類似品目が持つモデルや季節変数を新製品にリンクさせることができます。新製品や後継でも信頼できる需要予測ができます。

需要予測とは何ですか?

需要予測は、特定の製品またはカテゴリに対する顧客の需要を理解および予測するプロセスです。このプロセスは、販売および市場動向の履歴データの分析に基づいており、次の予測は、季節的、線形、または一定の傾向などの統計的予測モデルに基づいています。サプライチェーン管理プロセスは、将来の顧客の需要と傾向予測の正確さに依存します。そのため、需要計画担当者は、需要予測を行うときに予測の精度と予測エラーレベルを考慮に入れます。これは、需要予測にStreamlineを使用すると、最も効率的なレベルを簡単に取得できます。 Streamlineは、レベル、季節性、傾向、および断続性について各アイテムを自動的に分析する組み込みエキスパートシステムを使用して、正確な需要予測を提供します。

需要計画とは何ですか?

需要計画は、製品およびサービスに対する顧客の需要の概要を示し、管理するビジネスプロセスです。顧客需要の計画は、最も適切なモデルを使用した統計的予測で構成されます。需要計画プロセスの結果として、企業は、サービス計画プロセス、生産、在庫計画、および収益計画を開始する販売計画を取得します。

収益計画とは何ですか?

収益計画は、社内のリソースの管理に関するものです。期待される収益を達成するには、次のことを考慮に入れる必要があります。既存のリソースの分析、期待される費用の計画、および/またはビジネスへの投資。 Streamlineは、在庫レポートでこれらのアイテムを強調表示することにより、在庫の過剰または不足について警告します。また、各アイテムの売上高を計算し、予測に基づいて将来の傾向を示します。

在庫計画と最適化とは何ですか?

在庫計画とは、手持ちの商品を管理し、タイムリーな注文を行って最適な数量を決定し、在庫過剰や在庫切れを防ぐプロセスを意味します。在庫最適化のプロセスは、最大の収入を得るために、在庫管理単位(SKU)と運転資本のバランスを取ることを目的としています。 Streamlineには、在庫レベルの最適化、安全在庫の計算、および最適な購入計画の生成のための強力な機能があります。また、サプライヤごとにアイテムをフィルタリングし、さまざまな製品の注文を処理して、コンテナの容量に最適にすることもできます。

資材所要量計画とは何ですか?

資材所要量計画(MRP)は、製造プロセスの管理に使用される生産計画、スケジューリング、および在庫管理システムを含むプロセスです。必要な資材と注文がいつ生産に入ることができるかを計算するために、MRPプロセスでは、部品表(BOM)、生産計画、および資材計画に関する情報が考慮されます。 Streamlineを使用すると、完成品の需要予測と部品表(BoM)に基づいて、品目所要量の計画を作成できます。

お客様の声

Eric Tewey

私たちの需要予測や生産計画は、GMDH Streamlineによって大きく変わりました。GMDH Streamlineは、使い易く、柔軟性があり、私たちの予想をはるかに上回るに高い精度で予測をしています。GMDH Streamlineを使ったおかげで、私たちの予測精度は、平均的なものから、世界トップレベルまで高まり、収益に非常に良い影響を与えました。さらにGMDH社の顧客サポートは素晴らしく、他とは比べようがありません。私たちのビジネス、私たちの需要予測モデル、私たち社員を学ぶために彼らが費やした時間が、結果となって表れています。

Swisher International社 IT副社長補佐
Jacob Shallman

GMDH Streamlineは、小規模ビジネスの需要予測の夢を実現するものです。巨大なERPシステムに対して、もしあなたの会社が、私たちと同じように小規模であり、もしあなたの会社が、私たちと同じように需要予測や発注の経過を観察する必要があれば、まさにGMDH Streamlineは理想的なツールになります。GMDH Streamlineは、QuickBooksと統合できて、1回のクリックでいつものレポートを作成できます。これまで何時間も必要だった手動の更新が必要なくなります。私はこのツールを愛用しています。


GMDH Streamlineを無償ではじめませんか?

すぐにダウンロードできます。クレジットカード情報は必要ありません。すべての機能を使用できます。

お客様の高い評価

  • 使いやすさ 5/5
  • カスタマー サービス 5/5
  • 特徴・機能 5/5
  • バリュー フォー マネー 5/5

連絡先

info@gmdhsoftware.com
sales@gmdhsoftware.com
support@gmdhsoftware.com
+1 (888) 929-4843 (北米)
+1 (347) 470-4634 (他の地域)
所在地: ニューヨーク, トロント, キエフ
本社:
55 Broadway, 28th Floor
New York, NY 10006
gmdhオフィス

需要予測ソフトウェアリスト:

  1. GMDH Streamline
  2. SAP Integrated Business Planning
  3. Blue Yonder Demand Planning
  4. Kinaxis RapidResponse
  5. Oracle Demantra
  6. Logility Solutions
  7. NetSuite Demand Planning
  8. Relex Solutions Supply Chain Analytics
  9. Demand Solutions
  10. Infor CloudSuite SCP
  11. StockIQ
  12. Alloy
  13. Anaplan
  14. Toolsgroup Service Optimizer 99+
  15. o9 Solutions
  16. StockTrim
  17. Future Margin
  18. Demand Works Smoothie
  19. Safio Solutions
  20. Halo
  21. Smart Software
  22. Crisp
  23. Avercast
  24. Blue Ridge Global
  25. John Galt
  26. Vanguard Demand Planning
  27. Forecast Pro
  28. Demand Caster
  29. Valogix
  30. Mi9 Retail
  31. Adexa
  32. Arkieva Demand Planner
  33. LLamasoft Demand Guru