User Tools

Site Tools


Sidebar

GMDH LLCのウエブサイトに戻る

ビデオ チュートリアル

ユーザーガイド

1. 一般的な情報

2. スタートアップ

3. データ接続

4. 需要予測と販売予測

5. 在庫計画

6. 参照

ja:creating-a-new-project

2.2. プロジェクトの新規作成

プロジェクトの新規作成は、GMDH Streamlineとユーザーのデータ接続から始まります。

需要計画が目的の場合、販売履歴だけが必要です。季節性の自動決定には、少なくとも24か月の販売履歴が必要になることに注意してください。品目分類を追加すると品目の操作が簡単になり、分類レベルで予測モデルを作成もできます。

地点が複数ある場合、地点と地点分類をインポートできます。

販売価格をインポートすると、売上金額予測ABC分析ができます。販売価格と購入価格をインポートすると、最終的には粗利の分析ができます。

在庫計画が目的の場合、販売履歴に加えて、現在と過去の手持ち在庫、積送中の購入オーダー、受注残、リードタイム、オーダー丸めなどの供給側のロット制約などが必要です。

プロジェクトの新規作成は、ツールバー新規ボタンのクリック、またはメニューよりファイル > 新規メニューを選択し、一覧からデータ接続を1つ選択します。

次のデータソースと接続できます。:


次へ: プロジェクトの更新

PDFダウンロード

ja/creating-a-new-project.txt · Last modified: 2019/03/22 16:46 (external edit)