User Tools

Site Tools


Menu

GMDH LLCのウエブサイトに戻る

ビデオ チュートリアル

ユーザーガイド

1. 一般的な情報

2. スタートアップ

3. データ接続

4. 需要予測と販売予測

5. 在庫計画

6. 参照

ja:iv-tree-view

6.7.2 ツリー ビュー

品目 ビューツリー ビューは、インポートした分類、分類に属する品目や地点を表示します。品目 ビューでは、品目の閲覧や特殊なアイコン コーディングからプロパティを確認できます。ツリー ビューの品目を選択すると、テーブルプロットパネル にて品目情報が表示されます。

ツリーノードにてユーザー自身の調整が行われた場合、これらは青文字で表示されます(下記の図を参照)。

データ階層から対象の品目や品目分類を見つけるのに役立ちます。

ボタン

ツリービューの上側にある折りたたみ展開のリンクは、選択したノードの折りたたみの切り替えに利用できます。

オプション

ツリー ビューを管理するいくつかのオプションがあります。:

  • 品目別 すべての情報(予測、履歴データ、在庫)は、品目分類や品目別に集計されます。ツリーは、品目分類、品目の順序で上位から表示されます。これはデフォルトのオプションです。

  • 地点別 情報は地点別に集計されます。ツリーは、地点分類、地点、品目分類、品目の順序で上位から表示されます。

  • チャネル別。情報はチャネル別に集計されます。ツリーは、チャネル、品目分類、品目の順序で上位から表示されます。

  • ABC分析オプションは、ABC分析を実行し、品目をA、B、Cの3つに分類します。ツリーは、ABC分類、これまでの階層の順序で上位から表示されます。

  • 分類を非表示オプションは、ツリー内の分類階層を非表示にします。例えば、ABC分類の直下にSKUを見る必要があるときに便利です。
  • 粗利でソートオプションは、粗利別に、最下層の分類内で、品目を順位付けします。通常は、分類を非表示オプションが選択と一緒に利用され、“すべての品目”と呼ばれる最上位の分類内で、すべての品目をソートできます。

アイコン コーディング

ツリー ビューは、予測 タブ設定と密接にリンクしています。(デフォルトオプションを除き)タブのそれぞれのオプションは、選択されたツリーノードの先頭に対応するアイコンを表示します。:

各アイコンには、親からのオプション継承を意味する灰色のアイコンもあります。

右クリックメニュー

ツリー ビューの右クリックメニューには、よく利用されるツリーノードの操作がまとめられています。メニュー内のコマンドは、ツリー ビューで選択中のノードに適用されます。

  • 展開は、選択ノードの子ノードをすべて表示します。
  • 折りたたみは、選択ノードの子ノードを非表示にします。
  • クリップボードに品目をコピーは、品目コードをコピーします。
  • 承認/未承認は品目や子ノードの承認状態を変更します。承認済みまたは未承認は、現在の状態に依存します。
  • 要注意としてマークは、品目を要再検討状態にします。
  • インポートから削除は、選択した品目コードをインポート禁止します。
  • 置換は、現在の品目コードと他の品目コードの統合に利用されます。現在の品目コードと存在しない品目コードを統合する場合、現在の品目コードはコードが変更されます。
  • コメントの追加は、選択ノードにコメントを追加します。
  • XLSXにテーブルのエクスポートは、テーブルをExcelにエクスポートします。現在の品目コマンドは、品目 ビューで選択中の品目が対象です。 すべての子ノードコマンドは、選択ノードのすべての子ノードのテーブルを統合し、単一シートのExcelにエクスポートします。

次へ: テーブル

PDFダウンロード

ja/iv-tree-view.txt · Last modified: 2019/03/22 16:46 (external edit)