User Tools

Site Tools


Menu

GMDH LLCのウエブサイトに戻る

ビデオ チュートリアル

ユーザーガイド

1. 一般的な情報

2. スタートアップ

3. データ接続

4. 需要予測と販売予測

5. 在庫計画

6. 参照

ja:inventory-management-systems-connection

3.5. 在庫管理システム

GMDH Streamlineは、さまざまな会計システムや在庫管理システムとの統合機能があります。統合機能は、GMDH Streamlineで予測や資材調達の立案するために必要なすべてのデータをインポートできる独自の接続を持ちます。

2種類の統合機能があります。1つは双方向の統合で、もう1つは単方向の統合です。双方向の統合の場合、補充推奨値情報を購入オーダーとして、ユーザーシステムにシステム戻すためのエクスポートができます。単方向の統合は、このエクスポートができません。

GMDH Streamlineの双方向の統合には次があります。:

GMDH Streamlineの単方向の統合には次があります。:

下記の一覧表は、各システム別のインポートされるデータ、作成されるデータ、エクスポートされるデータを表示しています。

データ QuickBooks Dynamics NAV Dynamics GP Spire TradeGecko Unleashed Cin7 Stitch Micronet (Australia)
インポートデータ
品目情報
Essential item’s information
地点
チャネル N/A N/A N/A N/A N/A N/A N/A N/A
品目購入単価
品目分類
品目小分類
品目情報フィールド
購入先名
購入先ID
最小ロット N/A N/A N/A N/A N/A N/A
丸め N/A N/A N/A N/A N/A N/A
基本通貨 N/A N/A
購入先通貨 N/A N/A
平均販売価格
リードタイム N/A N/A N/A N/A N/A N/A N/A
取引
Essential transactions information
地点
手持ち在庫 更新 N/A N/A
チャネル N/A N/A N/A N/A N/A N/A N/A N/A
販売価格
購入価格
受注残
出荷日
品目コード
地点
数量
チャネル N/A N/A N/A N/A N/A N/A N/A N/A
積送在庫
Essential In transition information
地点
購入オーダー 発行日
購入オーダー 番号
ロット費用
派生データ
リードタイム
リードタイム分散
部品表
部品表 N/A N/A
キット品目
キット品目 N/A N/A
エクスポートデータ
購入オーダー
品目コード N/A N/A
地点 N/A N/A
購入先ID N/A N/A
数量 N/A N/A
発注点 N/A N/A N/A N/A N/A

一覧表説明

一覧表は、インポートデータ派生データエクスポートデータの3つのセクションから構成されています。空欄のセルは、データのインポート/エクスポートが現時点で実装されていないことを表し、“N/A”は対象システムのデータが利用できないことを表しています。

インポートデータセクションは、 GMDH Streamlineに直接インポートされる情報を表示しています。表中のセクションは、データ特性に基づき、次の4つのサブセクションに分けることができます。品目情報取引受注残積送在庫です。品目情報セクションは、品目または(地点を設定した場合)一意な品目-地点の組の固定的な情報が含まれています。取引セクションは、販売取引や購入取引など、動的な情報が含まれています。受注残積送在庫セクションは、未完了販売オーダーや購入オーダーの数量など、現在の在庫の状態を記述しています。

派生データセクションは、直接インポートされないデータで、インポートデータから作成される情報を表示しています。

エクスポートデータセクションは、エクスポートされる情報を表示しています。

一覧表のデータ列の説明は、次のようになります。:

  • 必須品目情報 Essential item’s information (EII): 品目コード説明手持ち在庫
  • 必須取引情報 Essential transactions information (ETI): 日付品目コード販売数量
  • 必須積送在庫情報 Essential In transition information (EITI): 数量品目コード期待予定日
  • 品目コード – 計画品目のID、SKUとしても知られています。
  • 地点 – 店舗または倉庫です。
  • 説明 – 品目の読みやすい名前です。
  • 手持ち在庫 – 在庫の現在数量です。
  • 手持ち在庫 更新 - 手持ち在庫の変化量です。
  • 出荷日 受注残の期待出荷日です。
  • 品目情報品目購入単価 – 現在の品目購入単価です。
  • 取引購入価格 – 購入取引の品目購入単価です。
  • 販売価格 – 取引の1つの販売価格です。
  • 品目分類 – 品目が所属する分類です。
  • 品目小分類 – 品目分類内の分類です。
  • 購入先ID – 購入先のIDです。購入オーダーのエクスポート時に利用します。
  • 最小ロット – 購入オーダーの最小数量です。
  • 丸め は、段ボールの梱包数量を考慮し、必要数量から購入数量を作成します。
  • 基本通貨 – 品目価格に利用された通貨です。
  • 購入先通貨 - 購入オーダー作成時の通貨です。
  • 平均販売価格 – すべての販売取引で平均された販売価格です。
  • リードタイム – 購入オーダーの発行から受け取りまでの時間間隔です。
  • リードタイム分散 – リードタイムの分散です。

次へ: QuickBooks

PDFダウンロード

ja/inventory-management-systems-connection.txt · Last modified: 2019/03/22 16:46 (external edit)