User Tools

Site Tools


Menu

GMDH LLCのウエブサイトに戻る

ビデオ チュートリアル

ユーザーガイド

1. 一般的な情報

2. スタートアップ

3. データ接続

4. 需要予測と販売予測

5. 在庫計画

6. 参照

ja:definitions-and-concepts

6.1. 定義と概念

このドキュメント内で最もよく利用される用語一覧を掲載します。:

  • 品目コード – 予測または計画対象のSKUです。
  • 品目分類 – 品目が所属する分類で、製品グループが例となります。
  • 品目説明 – 品目コードの説明です。
  • 地点 - 品目が販売される店舗や倉庫です。
  • 物流センター (DC) – 複数の地点や他の物流センターへ供給する巨大な倉庫です。物流センターは、配送だけではなく品目の販売もできます。GMDH Streamlineでは、物流センターから地点への補充関係のみができます1)
  • 計画品目 - 重複のない品目- 地点の組み合わせ、または品目-物流センターの組み合わせを表し、計画階層の最下層に位置します。計画品目の数量は、(地点と物流センター)の数量と品目の数量の積と等しくなります。
  • 材料 – 部品表ツリーの最下層に位置するSKUです。中間品や製品品目を製造するために利用されます。
  • 中間品 – 製造工程で製造されるSKUで、製品品目の製造や他の中間品の製造に利用されます。
  • 製品品目 – 材料や中間品から製造されるSKUです。部品表ツリーの最上位に位置します。
  • データ集計期間 - GMDH Streamlineにインポートされる販売実績の集計時間間隔です。
  • 手持ち在庫 – 現在保管されている在庫の数量です。
  • 安全在庫 - 需要かつ/または供給のバラツキ対しての緩衝となる在庫です。安全在庫は、需要予測誤差、顧客からのオーダーの変更、品質欠陥、または、購入先からの在庫品目の到着の遅れなどから守るために保持される在庫にて構成されます。
  • サービス率 - 予測に基づき、品目が在庫となっている時間(長期間)の割合です。サービス率は、品目を顧客に販売する能力を反映しています。
  • リードタイム – 購入オーダーの発行から到着までの時間間隔です。
  • オーダーサイクル – 購入先に品目をオーダーする頻度です。
  • 積送在庫 - 現在積送中品目の総量です。この数量には、未完了購入オーダーと未完了輸送オーダーが含まれます。
  • 購入オーダー – 購入先から地点または物流センターへ送られている購入オーダーです。
  • Transfer order – 2つの地点間または物流センター間で在庫を移転させるオーダーです。
  • 補充オーダー – ある地点からある物流センターへ配送される補充オーダーです。
  • 作業オーダー – 自社内の製造オーダーです。
  • 購入計画 –- 現在時点または将来にて購入先から購入すべき品目を表示する計画です。この計画は、数量と配送先の(地点をインポートした場合)地点も表示します。
  • 補充計画 – 現在時点または未来の時点にて物流センターから地点へ補充すべき品目を表示する計画です。
  • 予測在庫水準手持ち在庫数量、立案された予測、そして購入/補充計画から計算された将来の期待在庫水準です。

次へ: 予測承認システム

PDFダウンロード

1)
翻訳者注釈: 地点から物流センターへの補充はできません。
ja/definitions-and-concepts.txt · Last modified: 2019/03/22 16:46 (external edit)